書籍・雑誌

2012年9月11日 (火)

ラノベ熱は続く

8月半ばからアクセル・ワールドを読み始めて、その後ソードアート・オンラインを全巻買って読み終わったんですが、相変わらず熱が続いたままの状態。次何にしようかずっと考えていたんですが、すごい今更でフルメタル・パニックに手を出すことにしました。まだフルメタ1巻しか読んでませんけど。これからしばらくはフルメタ、フルメタ・アナザーという感じになるでしょう。
ラノベって読んでいても疲れないから、休憩がてら読める結構すばらしいものかもとか最近思ってます。ただし、1日あれば1冊余裕なので、あっさり終わってしまってもったいない気も。厚いのがいいなら境界線上のホライゾンとかありますけどね。あれもどうしようか考えてはいますけど。
古本では買っていないので、やっぱり結構な出費だったりします。あと置き場所w

さて、本読んでばっかで時間とられているので、ゲームとか結構進みが遅いです。それでも那由多の軌跡は最終章。もうすぐ・・・かどうかはわかりませんがクリアできそうです。実績類はかなり歯抜けだけど。特殊報道部は2週目に入ってますが、第3話をスタートしたところでソフトをDIVAに変えてしまったため停止中。DIVAを本格的にやる前に特殊報道部をすっきりさせたいんだけど・・・。
なんつーか、こうなるとVITAもう1台欲しくなるわw かといって、初期型ばっかり2台持っていてもね。2世代目とか出るのはまだ先だろうし、どうしようかねぇ。いっそどっかで白の中古とか買うのも手か。ミクさんの限定版は当初買う気無かったからスルーしていて今さら買えないしねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

アクセル・ワールド 小説追っかけ中

買おうかどうしようかと考えて結局そのままにしていたアクセル・ワールド、今更ながら読み始めました。現在10巻のはじめのところ。

改めて思うけど、ラノベって読みやすいね。1日1冊は余裕。アクセル・ワールドの場合、話がどんどん展開していくので、読んでいてもダルさを感じることがないし、さくさく読めます。会話だけで余白が多いというわけでもないし。まぁ、基本的にこういう系の話が好きだってことでしょうw アニメのほうもうまく作っているなと思います。
いやぁ、それにしてもタクムがいいですねー。ハルもちゃんと主人公してると思うけど、脇を固める登場人物の中で、唯一の男キャラのタクがすごくいい奴すぎる。もっと活躍させてやって欲しいわ。
シリーズはいろいろと明かしていくだろう問題があるのでまだまだ続きそうな感じですね。20巻くらいまで行くんじゃね?ただ、あんまり強さのインフレ起こさないで欲しいとは思います。バトル物ってこの辺のコントロール難しそうだからがんばって欲しい。

既刊まですべて読み終わったら(この週末で終わりそうだけど)、ソードアート・オンラインにそのまま流れるか、ボリュームをとってホライゾンに行くか、今から考えてます。
しかし、古本では買ってないので、結構な散財w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

今更ながらはがないを読んでみた

書籍ってことで。
はがないの7巻特装版を買って読んでみた。ちなみに事前知識は無しで、いきなり7巻から。人物関係まったく把握無しで読み始めたけど問題ないね。最初はキャラクターの設定が掴めないままだったけど、挿絵を見つつ進めていけばそこはクリアできるし。で、結構面白いかもってことで、せっかくだからと1~3巻まで買って今日1日で読んだんだけど、やっぱ笑えるね、これ。とにかく夜空の口の悪さは天下一品だよなぁ。マシンガンのように罵詈雑言が出てくるとかすごい。星奈が哀れになるくらいw
7巻はそこまでのキレが無いように感じたんだけど、多少丸くなっていったということなのかな?近日中に4~6巻まで読んでしまおうと思う。
ちなみに7巻付属のDVDは・・・短いよね、あれ。結構金額設定高いと思うんだけど・・・。それはともかく、第0話っつーことで1巻冒頭の顔見せパートを映像化してるんだけど、初っ端からダブルヒロインがゲロってしまう話は今までないよねw ホント残念だよ。

俺妹もそうだけど、やっぱりこの手の小説はあっと言う間に読み終わるな。平日でも1日1冊は多分余裕だろうしね。

なんとなく自分の中でラノベブームが今更ながら来てしまった。いちいち細かいこと考えないで、そのまま受け入れて読めばいいので楽なんだよな。はがないの次は何にしようかなぁ。ISかまよチキにでもしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

かけらが集まって

無事、昭和58年6月を抜け出せました。ひぐらしから解まで、このところずっと読んでましたので、気分は雛見沢です。祭囃し編で大団円でしたが、その前の皆殺し編の展開が結構好きでした。まぁ、最後は例によって・・・でしたが。

小説は今度は礼が出るそうなので、楽しみに待ってようと思います。

ゲームの方を買ってしまおうか、相変わらず思案中です。PS2は微妙みたいなので、DS版を検討中。DSiと一緒に買ってしまおうか・・・。ま、PSPで出てくれれば一番良いんだけど。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ひぐらし CLANNAD とか

小説のひぐらしのなく頃にですが、解答編である解の方に入り、目明し編を読み終わりました。綿流し編の対ですね。圭一側ではなく、詩音の側からでした。最期は・・・悲しいですね、詩音。出題編を読んでるときには、特に考えながら読まないと言うか、与えられた情況にはまって読み進めるので、こっち読んだときにはなるほどなぁ、というのがいくつかありました。ただ、ケジメシーンは・・・苦手ッス。

次は・・・何編だったろう。罪滅ぼし編かな。週末はまた読書です。漫画も買い始めてしまったため、すごい散財です。 今はDSかって絆買おうか考えてるし・・・w

CLANNAD 渚ルートかなと思いつつ終わってみれば風子ルートでした。最後の方は泣けますねぇ。エンドで救われました。今度はどうしようかな。また適当に進めていこうと思います。

MHP2ndGもちまちまやってます。称号・勲章・武器・防具・訓練所。これがすべて。資金難は終わり、素材素材。大宝玉が足りません。今日も古龍と戯れてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

ひぐらしのなく頃に

今更ですが、ひぐらしのなく頃にを読み始めました。講談社BOXというちょうどいい媒体がありますので。第一話の鬼隠し編を読み終わって、第二話綿流し編の途中です。予備知識をまったく入れずに読み始めたので、つながりとかはまったくわかってません。でも、どんどん読み進めていけますね。たくさん出ていますので、これからしばらくはこれで時間を過ごそうと思います。基本的にハッピーエンド好きなので、あまり陰鬱なまま終わってくれないことを願いますけどねー。

CLANNAD

3週目、有紀寧編が終わりました。なんつーか、資料室にいくと癒されますね。あと、春原。やっぱヤツははずせない。これから4週目です。次はどうなるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)